宮森敬子「ART BOX #6」

宮森敬子「ART BOX #6」

残り1点

¥19,800 税込

送料についてはこちら

※送料別。配送は宅急便での着払いとなります。 ※発送にお時間をいただく場合がございます。 オリジナルドローイング+ガラス製スプレー(宮森オリジナル手彫のドローイング、アルコール消毒液入)+ミニ樹拓 雁皮紙にペン、アクリル 15 x 10.2 cm ガラス、プラスチックスプレー、70%エタノール  2x3x9cm 和紙 約4x5cm ●作家コメント どこにでも消毒用ジェルやアルコールスプレーを持ち歩かなければならない時代になりました。私はジェルタイプのものが好きではなく、椅子やテーブルにもスプレーできるアルコールを毎日使っています。この楕円ガラスびんのスプレーは自分でもよく使うので、皆さんにもお分けしたくて作りました。一つ一つ手でガラスにカービング(彫り)していて、全て唯一の絵柄です。また厚手の雁皮100%の葉書に、彫ったテーマに合わせたドローイングをして加えました。裏にはLOOP展のための特別の言葉が書いてあります。 また、さりげなく私の日々の樹拓コレクションも入っています。実はこのメモを書いている今日3月11日に横浜の山下公園で採集してきました。10年前の14時46分、私は家族とニューヨークから着いたばかりの友人と近くのレストランでお昼を食べていました。デザートを食べている時に地震があって、その後、山下公園の氷川丸をバックに写真撮影をしている最中、2度目の地震で、目の前の大きな樹がゆさゆさと揺れていました。普段はあまり一つの木から複数の樹拓を採集しないのですが、この日は、氷川丸の前に生えていた、ヤマモモの大木の幹や枝から小さな「部分」を採集して、10個のボックスに入れてゆきました。 売り上げの50%が医療関係機関への寄付となりますので、ぜひ購入していただけると幸いです。 ●略歴 横浜市出身。現在ニューヨークと横浜に滞在。筑波大学大学院日本画研究科を卒業、1994年三木多聞賞受賞。1998年文化庁新進芸術家海外留学制度により米国ペンシルバニア大学大学院に在籍。その後フィラデルフィア、ニューヨークと工房を移す。地元のBankARTアーティスト・イン・レジデンシーに、2019年〜2021年参加。